グレン・グールドの犬 

Glenn Gould というピアニストがいました。1950年代~70年代に演奏活動をしていたカナダのピアニストです。
バッハの演奏には定評があり、ブラームスの間奏曲集のCD(←クリックでCDの詳細へ)は、lakmeが初めてブラームスに挑戦した時によく聴いていました。何気にパートナー氏がプレゼントしてくれたCDなのですが、お薦めの一枚です。

かなり変わった性格であったとか、ピアノの椅子を持って演奏旅行に出ていたとか、演奏活動を若い時にやめてその後は録音のみの演奏家だったとか、いろいろなエピソードが残っていますが、未だにファンが多くいるピアニストです。
転載してよいものかちょっとわかりませんが、海外サイトから拝借させていただいた写真2枚です。
2303172.png
子供の頃のグレン・グールド。
かなりの愛犬家だったそうで、こんな風に犬と楽しくピアノを弾いていたり、散歩をしている写真が何枚かあります。
モスクワへの演奏旅行中だった際は、愛犬のBanquo宛てに手紙を書いたとか。
これが、愛犬のBanquo...。
2303173.jpg

PLEYELじゃないですか???

毎日、毎日、ピアノを演奏しているときは、Banquoも一緒だったのでしょうか?
不幸にして、Banquoはグールドの目の前で車の事故に遭い、亡くなってしまったそうです。グールドは、その後悲しみのあまり犬を飼うことはなかったそう(涙)。自宅のリビングの壁には大きなBanquoの写真(絵だったかな?)がかけられていたとか。

グールドは、ある日突然倒れ緊急病棟へ。その後様態が悪くなり、家族の意向で延命装置を外し、50歳で亡くなります。
遺産の半分は動物愛護協会へ贈られたというほど、動物への愛に溢れた演奏家だったそうです。

愛しのプレイエル。。。先日、6歳になりました。いつまでも一緒にいて欲しいけれど、私より短命なのはわかっています。
なので、元気よく沢山走り続けられるように、私が守ってあげるしかないですね。

~おまけ~
2303171.jpg
ピアノの下で、
2303174.jpg
眠りに落ちる・・・。

6歳のお誕生日 


プレイエル、6歳のお誕生日おめでとう!

P3125019a.png

お誕生日ガールを連れて、森へお散歩に。

P3125031b.jpg

今日は、春らしいお天気。

P3125014b.jpg

走り回るお嬢さん。

P3124999a.png

木の枝を見つけて、遊びの催促。

P3125049a.png

楽しかったみたいだね。また、森に行こう。

食べ物より遊び 

しばらく書いていませんでしたけれど、lakme一家元気です。
微妙に調子を崩してしまったり、ドイツ語に悩んでみたり、ピアノも遅々として進まず落ち込んでみたり・・・、と、あんまり楽しいこともなかったというのも本音ですけれど(苦笑)。まあ、そういう時期もありますよ。
しかも、家の前の道が大規模な工事で、砂埃もひどいし、音もうるさいし・・・。

ということで、今回は久々のお嬢様のお写真など。

~ ある日のお嬢さん ~
2002171.jpg
我が家、肉好きのlakmeのせいもあり、お肉をメインにすることもしばしば。
この日はアイリッシュビーフがお夕食。近所のスーパーで手軽に入る牛肉の中で、日本の柔らかい牛肉に一番近いんですよね。

お肉を調理する前、常温に戻しておくと美味しく焼けるので、冬は冷蔵庫から出して、ヒーターの上に少し置いておきます。
2002172.jpg

もぐもぐ・・・。 ← お肉がすぐ目の前にあることは知っている。

2002173.jpg

立ち去るお嬢さん・・・。 ← 本気でスルー。

お嬢さん、レトリーバー系(←食いしん坊の代名詞的な犬の種類)の血は一滴も入っていないことは明らか(笑)。


お嬢さん、調理している食べ物が床に落ちても、クンクンして立ち去るんですよ。
BBQで人を呼んでいても同じ。肉の塊を目の前にスルー。犬なのに・・・。
お行儀よくて大変よろしゅうございます(笑)。

そうは言っても、もりもり食べていますよ。
2002175.png

チーズ大好き! ← チーズフォンデュのおこぼれをがぶりっ!

我が家、平和です。

~ おまけ ~
2002174.jpg
「遊んで!」
プレイエルは、沢山のご飯より、沢山の遊びの方が良いみたいです。

~ おまけ2 ~
lakme一押しのビデオ。スパゲッティ早食い競争(←クリックでyoutubeへ)
これを見れば、レトリーバーの食いしん坊度がわかります。。。とっても可愛いビデオなので、是非。

お友達の家で 

私には、1994年の夏に知り合ったザグレブ出身(クロアチアの首都)の友人Lちゃんがいます。
ロンドンの大学院に入る直前の夏に、大学院主催の言語学科音声学コースという2週間の一般公開コースがあって、そこに参加した時に同じクラスになったのです。
それから、かれこれ20年以上。。。彼女はそのコースの後、ザグレブに戻り就職します。lakmeは大学院修了後に東京に戻って就職。そして、またロンドンへ戻ると、Lちゃんが遊びに来て再会。その後、パリへ移動したところ、Lちゃんの親友がパリの大学にいるということで、またパリで再会。その後、ブラッセルへ移動したlakmeですが、Lちゃんがザグレブで働いていた会社というのが、ベルギーの会社だったことから、何度も出張でブラッセルへやってきては一緒に遊びました。そして、何年か前に、パートナーさんと息子のM君と一緒にブラッセルへ転勤してきたんです。何という腐れ縁!こんなに移動が多い私ですが、いっしょに平行移動する友人というのもいるのですね(笑)。

そして先週末、久しぶりにLちゃん宅へお茶に呼ばれたので行ってきました。ブラッセルから車で20~30分の緑の多いエリア。大きなお庭で本当にうらやましい。プレイエルは楽しそうに走り回っていました。
1308161.jpg
Lちゃんの犬、Mali(マリ)。ラブラドゥードルというラブラドールとプードルのミックス犬。
穏やかで、可愛いぬいぐるみのようなワンちゃんです。
1308162.jpg
Maliは随分とPleyelを気に入ったようですが、Pleyelはボールや木の枝の方に興味があるみたい。。。

息子のM君ですが、元気一杯の少年に成長しました。
1308163.jpg
プレイエルと仲良くなったみたいです。何年か前は、犬との遊び方がわからなかったみたいで、温厚なお嬢さんを怒らせてしまったんです。よかった、よかった・・・。

M君、実は自閉症です。言葉がうまく出てこないことから、5歳ぐらいの時にはっきりと診断されたようです。
大きな声をだして落ち着かず、コミュニケーションがうまくとれなかったのですが、今年の夏、アメリカで自閉症の子を持つ家庭の特別コースを受けたこの一家は、いろいろなことを先生から教わって、M君は見違えるほど成長していました。
ものすごくきれいなブルーの瞳をしているM君なのですが、今まで目を合わせてくれることはなかったのに、今週末、私の目を見てコミュニケーションをはかってくれたんです。嬉しい!

ベルギーでは、あまり自閉症の子達の教育については進んでいないそうで、何か月も学校に行けない状態でいるM君。
絵がとっても上手で、運動神経も抜群。もっと沢山お話がしたいなあ・・・。9月に一緒にBBQする予定なので、M君が好きだと言うお寿司を持っていってみようかな。

これから夏休みで北イタリアのドロミテ渓谷へ行きます。
どんな所かな?と思った方は、2014年の8月ごろのブログをご覧ください。2年前と同じところへ行きます。
夏休み紀行お楽しみに。

~ おまけ ~
1308164.png
魚拓ならぬ、犬拓
ここは、プレイエルが暑くてたまらない時に涼む一角ですが、移動した後プレイエルの跡が残ります。
今回は、とっても綺麗に残っていたので、写真に撮りました。笑える・・・。

雨ばかり その2 

7月に入りましたが、雨は続いておりまして。。。
ようやく昨日から雨が降っておらず、最高気温も20度になりました。ようやく夏到来でしょうか・・・。
毎日雨だと、さすがに北の方が好きなlakmeでも、気が滅入ってきます。でも、いいこともあるのです。

庭の水まきをしなくて良い!!!

これは、かなり嬉しい事実でもあります。結構重労働ですから・・・。
0807160.jpg
こんな風に放っておいても竹がにょきにょき生えてきますし。
(これは、隣家の竹が我が家に侵入してきたもので、lakme的には撲滅したいと思っているので、昨日大きく2メートル以上に育ったところを根から抜いて駆除しましたけれど、かなり体力を消耗しました・・・。)

そして、我が家には他にも、雨でもそれなりに楽しい方がいるようです。。。

0807161.png

ちゃっぷん!

0807163.jpg

水たまりでバシャバシャ

0807164.jpg

"Lakme、泥パックは美容にいいらしいよ!"

お嬢さん、とっても楽しいらしいです。。。
この汚れっぷりには言葉を失いまして・・・、ああ、でも、プレイエルが白と黒のボーダーコリーだったら、きっとこんなだろうなって、お嬢さんの右半分を見て容易に想像できました。

0807165.jpg
この日のシャワー。コーヒーの中に立たせているわけではありません。念のため。。。

今日もプレイエルは楽しそうに公園で走るのです・・・。
0807162.jpg
そして、最後はこんな風に汚れて、笑ってたりします(涙)。

~ おまけ ~
0807166.jpg
10年以上前、ブラッセルで一人暮らしをしていた時に自分で作った座布団っぽいクッション。
プレイエルのベッドにそーっと置いておいたら、枕にして寝ていました。