暑い暑い夏の日々 

雨降りで有名なベルギーですが、雨を久しく見ていません。
夏至を過ぎたあたりから、毎日30度近くまで気温は上がり、植物はカラカラに枯れてしまいました。毎日水をやっているのですが、そろそろ給水制限が出そうです(すでにベルギーの他の地域では出ている模様)

少し前ですが、夏バテ防止に?鶏のから揚げを作りました。Lakmeの大好物!
2906181.jpg
「美味しそうだな・・・。」
2906182.jpg
「プレイエルにもくれないかな・・・。」
2906183.jpg
「パートナー氏、ちょっとくれない?」

表情が何とも切ないというか・・・(笑)
プレイエルが大好きな鶏肉ですもんね。無理もない。この後、お肉の部分だけ油をとって少しお裾分けしました。
何しろ見つめていただけで、お行儀は決して悪くなかったですからね。

そして、日本で買ってきた錦松梅。
2906184.jpg
とっても好きです。大事に食べてます。
最後は、イチゴとラズベリーにバニラアイスをのせて、初夏のデザート
2906185.jpg
これぐらい沢山入れると、本当に幸せ・・・。

天気予報によると、まだまだ30度の日々は続き、雨のマークは全く見当たりません。
こればかりは神様が思うようにしかならないので、水がなくならないように、大切に使いつつ、かわいそうな庭の植物を眺めている日々です。。。

~ おまけ ~
2906186.jpg
大好きなボール遊びをしていても、すぐに暑くて木陰に入ってしまうお嬢さん

良いことも良くないこともあった一週間 

日曜日の夜です。
今週はいろんなことを考えた一週間でした。良いこともあり、良くないこともあり。。。
それでも、我が家のお嬢さんはトコトコとやってきて、散歩に誘ってくれるのです。

1706182.jpg
いたって真面目に何があったのかきいてくる一直線の視線。
「散歩に行こうよ。気分転換に。」と言っているかのよう。
1706181.jpg
暑い日が続き、庭で水遊び。
水をあびてはしゃぎまわるお嬢さんを見ると、あまり良くなかった日でも笑ってしまう。

我が家のお嬢さんにはすっかり助けられていますが、いろいろな所で動物セラピーが浸透してきているようですね。
友人の甥っ子の小学校(北ドイツ)はセラピー犬が常に学校にいるのだそう。子供たちがこのワンコのおかげで落ち着いて学校生活を送れるそうで、大切な学校職員さんです。
そして、ベルギーの元パラリンピックメダリストのMarieke Vervoortさんが愛犬のゼンと一緒に入院されたとのニュース(←クリックで記事へ)が。ベルギー、どんくさい国ですと、さんざん笑っているLakmeですが、いろんな意味で日本とは違うベースでできている国です。緩和病棟に愛犬と一緒に入院できるなんて、なんとも患者さんの希望を反映した素晴らしいシステム。
Mariekeさんですが、最新のニュースでは、無理だとあきらめていた子犬を飼い始めたとのこと。もちろん、死を間近にした彼女が無責任な行動をとることはなく、知人との共同オーナーシップだそうですが、この子犬のおかげで、いつ天へ召されてもおかしくはないという病状であった彼女が、退院してサポートを得ながらも自宅で生活をしているとのこと。

7歳になったプレイエル。プレイエルがいなかった生活を思い出すのも難しいぐらいに本当に沢山の幸せをくれた7年間。
これからも一緒にもっと楽しく過ごそうね。

~おまけ~
1706183.jpg
パートナー氏がレンズを向けている姿をパチリ。
画質が悪いのでわかりにくいですけれど、幸せそうに笑っているプレイエルがカメラのスクリーンに。

風邪をひいて寝込んでいます 

ハンブルクにいた時から風邪をひいていたのですが、戻ってきたから一日出勤して、即ダウンしてしまいました。今年に入ってからまだ6日なのに、すでに4日のロス。
プレイエルは心配だったのか、夜中に様子を見にきたり、今日は少し回復したので半身起きていたところ、ずっとベッドの横に張り付いていました。優しいな。
そんなこんなで、頭はぼーっとしているし、熱はあるし、咳は出るしで、本もろくに読めず…、ついうっかり、プレイエルの写真をバカっぷり全開で眺めていました…。

20180107045115930.jpeg
お嬢さんの成長アルバム

それにしても、世のボーダーオーナーさんに聞きたいです。子犬の時、大人のボーダーのようにフッサフッサの毛にならないんじゃないかって心配しませんでしたか?私は微妙に脚の後ろに生えてくるヒラヒラした長い毛とか、フサフサのしっぽにならないんじゃないかと心配してました。周りの人も、セーブルのボーダーは見たことない人ばかりで、シバ犬とか、ハスキーとか、色々言われましたし。

ラブラドールオーナーの友人は、「ラブラドールは子犬の時から同じ形だからわかるけど、この子犬がボーダーになるってどうやってわかったの???」と聞いてきました(笑) 道で拾ってたら、すごくビックリしてたと思うと言っておきました。でも、多分本当だと思います。だって想像つきませんよね???上の写真の左上が右下になるなんて…。

セーブル&ホワイトのボーダーコリー 

芸術の秋ですね。プレイエルの10月のカレンダーをかかげ、親バカ・犬バカ全開のlakmeです。

0610171a.png
*babaちゃま作(←クリックでダウンロードのページへ)

Pleyelのインスタグラムですが、いろんな方々からちょこちょことハートマークいただいておりまして、かなり喜んでいます。
ボーダーコリー、犬、ピアノ、刺繍、陶器といったカテゴリーから検索してじわじわとフォローをしていっていますが、ボーダーコリーで検索しても、やっぱりプレイエルのような毛の色の子はとっても少ないですね。

そんな中、ブロガーのbabaちゃまさんが上のカレンダーを作って下さって、涙涙の大感激。
ボーダーコリーグッズが世の中に出回ってきていても、セーブル&ホワイトの毛色の子のものは皆無ですから。なので、プレイエルがイラストになったというだけで、もう感動ものです。

と、大喜びしている中、babaちゃまさんからまたご一報が。。。

0710172.png

と~っても可愛くないですか???

上の子は、babaちゃまさんのヴィッキーちゃんで、下の子は、もちろんPleyelです(←目がハート)。
babaちゃまさんの描いた素敵なイラストは、いくつか無料でダウンロードができるのですが、この中にプレイエルも入れていただきました。プレイエルをおうちに連れて帰りたい方や、babaちゃまさんの素敵なイラストをちょこっと拝借したい方は、是非、ココをクリックして下さい。沢山のイラストの中から、プレイエルを探してくださいね。

プレイエルのイラストの元になった写真、どれも写真を撮った時のことを思い出せます。
特に、このパピー時代の写真にいたっては、鮮明に覚えているんですよね。。。本当に可愛くて。
0710173b.jpg
Pleyel 生後3か月ごろ 2011年6月上旬撮影
この写真、このブログ上での紹介はすでに3回目だったりします。もう、可愛いくて~(笑)。

babaちゃまさん、本当にありがとうございました!

~おまけ~
0710174.png
Pleyel 6歳半 2017年10月1日撮影
「lakmeは、上の子犬時代のプレイエルの写真が好きすぎて、額に入れて飾ってるんだよ。今のプレイエルの方が可愛いと思うんだけどな。」

10月になる前に素敵なお知らせ 

ドロミテの最終回がまだ残っているのですが、とっても素敵なお知らせがあります。

プレイエルのカレンダーを作っていただきました。

2409170.jpg

描いて下さったのは、ブロガーのbabaちゃまさん。とっても素敵なイラストやアニメを沢山アップしていらっしゃいます。
可愛さ抜群のブログへは、私の右のリンクの「残り3分の1・・・人生」をクリックしてください。
それから、プレイエルのカレンダーが欲しい!という方がいらっしゃいましたら、ココをクリックするとカレンダーがもれなくもらえます(笑)。(babaちゃまさんのカレンダー紹介のページです)

babaちゃまさんも書いてくださっていますが、ボーダーコリーのイラストやグッズは沢山出回っていても、黒白のボーダーか、チョコ白のボーダーばかり・・・。セーブルホワイトの色って、こちらでも珍しいのでないのです。なので、誰か可愛い絵を描いてくれないかなあ・・・、と地味に悩んでいました(笑)。
ところが、数か月前、babaちゃまさんのボーダーコリーのイラストを偶然見つけて、目がハートに。思い切って頼んでみたところ、こんなに可愛いカレンダーになりました。一緒に描いてあるのは、プレイエルお嬢さんの名前の由来、ショパンの愛したフランスのピアノメーカー、プレイエル社のグランドピアノです。パートナー氏も大喜び。私にいたっては、家族や友達に配ってます(笑)。
イラストのモデルになったのは、下の一連の写真の一枚です。

~ パートナー氏のピアノ練習 ~
2409171.jpg
2409172.jpg
2409173.jpg
2409174.jpg
2409175.jpg

おとなしくピアノの音色に聴き入っているのね~と思われた方。すみません。実際は・・・、

2409176a.png
「はやく、ピアノ、終わらないかな・・・。」
2409177a.png
「ピアノ、終わらない?」
2409178a.png
「ピアノはおしまい。あそんで。」

芸術の秋。プレイエル&プレイエル社グランドピアノのカレンダーで秋をお迎えくださいませ。
「babaちゃまさん、どうもありがとうございました。」by Lakme & Pleyel