花とプラム 

今年もあっという間に夏後半に突入。
去年は、猛暑でいくつも植木が死んでしまいました。今年は、ベルギー気象台が観測を始めて以来、最も雨が降った1~6月だったそうで、湿気のせいかバラの黒点病や、日照時間の少なさからか、花が小ぶりで少なかった植物も多かったです。

それでも、植えてから2年弱で、初めてプラムが実りました。
3007164.jpg
30個ぐらいできて、本当に甘くておいしかったです。。。来年はとなりに植えたナシも実るといいのだけれど。
3007165.jpg
アジサイも綺麗に咲きました。
3007166a.png
お気に入りのバラ、ワルツ・タイムは紫がかったピンク。
3007167a.png
最近急成長中のPink Oceanというバラ。

Black bird(クロウタドリ)は、有名なビートルズナンバーにもなった鳥ですが、まだ子供と思われる子が一羽やってきました。
3007168.jpg
プラムに食べられた跡が残っていたのですが、どうも、この子が犯人のようです(笑)
3007169.jpg
プレイエルがいないとワガモノ顔で庭にやってくるお隣の黒猫

最近は雨続きだった日々が嘘のように、いきなり暑くなってきたので、プレイエルはぐったり・・・。
30071615.jpg
そんな時は、水遊びをします。ものすごく楽しいみたいです。

~おまけ~
30071610.jpg
ロンドン旅行中に見たお花のコーナーで花束を作っている店員さん。なんだか素敵。

家の花が咲いていました 

あまりにも驚きの連続だった北海道のドライブ旅行。
950kmを7日間でlakmeが走破しました。パートナー氏の国際免許、日本では無効だったんですよね(苦笑)。
海外在住の皆さんも気を付けて下さい。。。

帰宅すると、花が沢山咲いていました。
0606161.jpg
玄関の青い花
0606162.jpg
玄関の香が素晴らしいClairというバラ
0606163a.png
裏庭の白いライラック。他の色が咲き終わる頃に咲く遅咲きさん

0606164.jpg
庭は、こんなボウボウに・・・。プレイエルがどこにいるのかもわからないくらい。
小さなデイジーが沢山

0606165a.png
今回の旅行で見つけた小さな花瓶に、庭の小さな花たちを飾りました。
0606166.jpg
去年の直島旅行で見つけたおうちの形の花瓶にも青いお花を。
0606167a.png
去年の夏休み、オーストリアの湖水地方で見つけた花瓶に同じ青いお花を活けました。
0606168a.png
小さなデイジーも沢山あるとなかなか見栄えがします。

0606169.jpg
ふわっふわの芝生で太陽を浴びてお昼ねするプレイエル。
この翌日、パートナー氏が芝刈りをしました。

北海道の写真は沢山ありすぎて、どれを選んでここにアップすれば良いか途方に暮れている・・・、といったところ。
ハイライトの何枚かを選んでアップしよう・・・、なんて思っていたところへ、実は先週末、ベルリン旅行してきたので、また写真がたまってしまいました。どうしましょう(汗)

~ おまけ ~
06061610a.png
本当は北海道に行っていないんじゃないの?と言われそうなので、証拠写真ですよ(笑)

花の季節 

暗くてグレーで雨がしとしと降り続くブラッセルも初夏到来。
最近は、25度以上になることもあります。

そんなとっても晴れた土曜日に、世界遺産に登録されているグランプラスへ行ってきました。
1406151.jpg
市庁舎
1406152.jpg
ギルドの館
1406153.jpg
チョコレートのゴディバもこの並び
1406154.jpg
こんな観光客しか来ないようなところに、なぜかよく出没する花屋さん。
誰が花や大きな植木鉢を買って帰るんだろう・・・。いつも、不思議。

花屋さんもいいですけれど、我が家の花たちも一斉に咲きだしまして・・・。
なかなか暖かくならず、暖かくなった瞬間に一瞬にして咲き始め、暑くなって、今や散り始めているという・・・。
今年は、花たちはちょっと忙しい感じです。
1406155.jpg
白いデイジーは、庭の芝生にまじって咲いています。プレイエルに蹴られても、踏み潰されても、頑張って咲いている姿に感激。
その他の白い花と黄色い花は名前はわかりませんが、庭に生えているのでチョッキンと切って、この小さな手の大福ぐらいのサイズの花瓶にさしました。数年前に宮島で買ってきた宮島焼きのもの。
1406156.jpg
玄関先の白いバラ、アイスバーグと、ピンクのバラ、クレア
1406157.jpg
前の家主さんが植えた真っ赤なバラ(私がつけた呼び名はカルメン)も剪定を冬の間にしたものだから、スクスク育ちました。
1406158.jpg
こちらも前の家主さんの置き土産のバラ。一生懸命手入れをしたら、こんなに元気一杯にのびのび育ってくれました。

今年も、庭は素敵な花たちで一杯で、私を喜ばさせてくれています。
そんな中、庭の隅っこのバラ園の前で、ゴロゴロしているお嬢さん。。。
1406159.jpg
気持ちよさそうだね。

春の花たち 

前回のラーケン王立温室に続いて、春っぽくお花です。

今の家に住むまで、ずっと憧れだった花たち。お庭を持ったら、必ず、ライラックとバラとリンゴの花を咲かせたいとずっと思っていました。幸運なことにその夢がかなって、今年も花たちに囲まれています。

1305151.jpg
庭のライラック
1305152.jpg
ライラックの木はお隣さんのものがほとんど。毎年綺麗な花をつけます。
1305153.jpg
野イチゴの花
1305154.jpg
玄関先に植えた青いお花(名前、忘れてしまいました)
リンゴのお花は、あっという間に雨と風が続いた日に散ってしまって、あまり良い写真が撮れませんでした。。。残念ですけれど、実をつけたら写真をアップします。

2週間ほど前の週末、近くの森にブルーベルの花を見に行きました。
1305155.jpg
誰もいなくて、静まり返った中、満開のブルーベル
1305156.jpg
こんなお花です
1305157.jpg
美犬モデル
1305158.jpg
何だか別世界に迷い込んだような感覚になります。。。

英国の作家J.M.Fosterの「ハワーズエンド」という作品。映画化されましたが、冒頭部分、ブルーベルの中を歩いているシーンが印象的です。もう一度、観ようかな。。。

今年は忘れずにお庭のライラックを花瓶に飾りました。
1305159.jpg
写真ではわかりにくいですけれど、とっても薄い紫と、それよりちょっと濃い紫。それから、とても濃い紫の3種類の色が庭に咲いているのです。白いライラックも咲いていますが、これまた、お隣さんの木でして、ちょっと背が高くて届かない・・・。
13051510.jpg
この白いお花は、庭の木に咲く花で、なかなか良い香りがします。

~ おまけ ~
13051511.jpg
この写真を見た友人、「原っぱにいるプレイエル」と絶賛してくれましたが、、、実は、うちの庭です。パートナー氏、芝刈りをさぼっていまして、緑の芝がぼうぼうに生えるとこんな風になって、風になびくと草原のように見えるのです。。。
小さな庭も、こんな風に写真に撮ると、広大な草原になりますね(笑)

雨が降りません 

今年も雨が少ないのです。。。

ベルギーと言えば雨というぐらい、グレーで雨の多い国なのに、去年に引き続き雨が降りません。
おかげさまで、庭のお花たちがぐったりしてきてしまいました。何しろ日照時間が長いので、ずっと雨が降らないと、日光に夜遅くまでさらされて、葉っぱが乾いて黄色くなってしまうのです。なので、毎晩、温度が下がってきたところで、水まきをしてお花たちが枯れないように頑張ってます。

2706141.jpg
今年、突然出現した謎のバラ。何色のお花なのかとっても待ち遠しかったのですが、オレンジでした。
かわいい色。ニックネームは、ニンジン。
2706142.jpg
紫色に咲くワルツ・タイムは、今、つぼみを幾つもつけています。咲く前に枯れませんように。。。
2706143.jpg
昨年植えたアジサイ。白3つに青2つかったはずなのに、なぜか、青は2つともピンクになってしまいました。
写真は、白2つと、青だったはずのピンク1つ・・・。青いアジサイが好きなのに微妙に悲しい・・・。
2706144.jpg
他にも青いアジサイを2株買って、鉢に植えていたのですが、そちらは青のまま。なかなか綺麗。
2706145.jpg
うちのホスタは穴だらけ。カタツムリが沢山住んでいるんです。穴はあいているけれど、立派な花が咲きそう。
2706146.jpg
去年植えたブラックベリー。実がなりつつあります。
2706147.jpg
リンゴの実。まだ木が小さくて細いので、あまり実がなっても重くてかわいそうだと思ったので、花がついた時に何もしませんでした。でも、今、実が6個ついています。1個ぐらい食べられるかな・・・。それとも、鳥さんが先かな。
来年は、下に別のお花を咲かせて、ハチを呼び寄せて受粉してもらうか、自分で受粉のお手伝いをしてみようか・・・。
2706149.jpg
芝生が茶色くカサカサになってしまいました。。。でも、これは、雨のせいだけじゃないですね。。。
誰かさんが駆け抜けては、芝生を滅茶苦茶にするからではないですか?お嬢さん、聞いてますか?

今日も家に戻ってみると、ミニ薔薇の葉っぱが黄色くなって半分ダメになっていました。
丈夫なイチゴたちも、葉っぱが茶色くカサカサに・・・。ライラックも勢いがなくなってだらっとし始めているし、アジサイも首をたれていました。。。心配だなあ・・・。みんな、枯れずに夏を乗り切ってくれますよう・・・。

~おまけ~
2706148.jpg
「lakme、こっちだよ!」
プレイエルは、雨が降らなくても、いつも通り元気です。