BBQの夜 

ここのところ、午後暖かい日が続いています。午後は外にテーブルを出してお茶をすることもあります。
週末から夏休みに出ることもあって、冷蔵庫・冷凍庫の中を掃除すべく、冷凍しておいたお肉を使ってBBQすることにしました。

1008161.jpg
炭を入れているところ。お嬢さんは興味津々です。
1008162.png
解凍したお肉と、アルミホイルで包んだ野菜(ズッキーニ、なす、玉ねぎ)。
1008163.jpg
お肉は、かなりうまく焼けました。ジューシーな牛肉です。
1008164.png
お誕生日にいただいたボルドーの赤ワインと一緒に。いただきま~す。
1008165.jpg
いい匂いがする・・・。お嬢さんは、お肉を欲しそうにしていますけれど、ココまで。
いつも匂いをかぐだけで、ないてねだったり、テーブルに足をかけたりはしません。なかなかお行儀が良いのです。

今回も、かなり美味しかったですね・・・。夏の長い夜は、やっぱりお庭でBBQ。
BGMはトム・ウェイツのカバー(←クリックでyoutubeへ)や、エディー・リーダー(←クリックでyoutubeへ)。久々に聴いた私の懐メロたち。。。

そして、食後のデザートの鯛焼き!!!
1008166.jpg

これがですね、絶妙にいいんですよ。こちらで鯛焼きの屋台なんてありませんから、日本食屋さんで冷凍鯛焼きを買うことがあるのですが、BBQの残り火で焼く鯛焼きがたまらないのです!

1008167.png
ドイツ人のパートナー氏に何度言っても、頭が右向きになることしばしば。まあ、いいんですけれどね。微妙に違和感が。。。
1008168.png
鯛焼きをパクリといくlakme。

夏休み前の楽しい我が家での一コマです。

~ おまけ ~
1008169.jpg
夏のお嬢さん。お日様の当たり具合によって、庭の中をゴロゴロ大移動するのが日課。

食欲の夏 

沢山食べて、ぐんぐん大きくなったlakmeですが、大きくなりきった後も沢山食べています(笑)。

前回のブログで登場したプラムの木ですが、こちらが収穫の写真。
0308160.jpg
これは最後の日に収穫したプラムたち。甘くて美味しかったですよ。

さて、最近のお楽しみなのですが、最近立ち寄るようになったスーパーにタコが良く売られていることを知りまして・・・。
0308161.jpg
生なので、塩もみして、しばらく置いてから茹でます。
0308162.jpg
そして、こんな風にタコと野菜のパスタにするのが、最近の大ブームです。もう、何皿食べたことか・・・。

そして、夏の定番。お庭でBBQ。
0308163.jpg
ステーキと鶏肉と野菜をグリルして友人と一緒にお庭でランチしました。とってもおいしかったです。

そして・・・、夏のデザートと言えばコレ!
0308164a.png
さくらんぼのクラフティ。フランスのデザートですが、これがたまんなく美味しいんですよね。
冷やして、粉砂糖を振りかけて食べます。夏だな~~~と感じる一品。
0308165.jpg
こんな風にお庭で食べると、なおさら一層夏らしさ全開!ブルーベリーも市場で見つけてきたので山もり食べました。

さてさて、お嬢さんと言えば・・・。晴れた夏の日はこんな感じです。
0308166.jpg
庭の緑の芝生のクッションでお昼ね。。。何だか、大海原を漂っているみたいだね。
0308167.jpg
雨が降った午後は窓際でお昼ね。。。晴れたらすぐに飛び出さないとね。

いろいろなところで暴力的な行動が勃発していて悲しくてたまらないニュースが多い中、こちらはいたって普通な生活を続けています。
平和を感じられる生活ができることに感謝。

~ おまけ ~
03081600.jpg
ドイツ旅行のプレイエル。緑の原っぱや森が本当に良く似合うモデルさん。

夏はBBQ 

ベルギーは暑かったり、涼しかったり、あまりの天気の変わりように、ついていくのが大変です。
先週は涼しい1週間だったのですが、昨日はとっても暑くて、32-33度ぐらい。
太陽はジリジリと照りつける感じでしたが、今日は、いきなり23度で、。。。

お嬢さんはと言いますと、暑いと毛皮が脱げなくてキツイようでして、本当にダラダラしています。
なので、涼しい森の中のお散歩に連れて行くと、息を吹き返したかのように大はしゃぎ・・・。

って、こういう風にはしゃぐのは、やめて欲しいんですけどね!!!

0408152.jpg
「みずたまりで、じゃぶじゃぶすると楽しいんだよね。」
0408153.jpg
「みず遊び、せっかく楽しんでるのに、lakmeがうるさく呼んでるし・・・。」
0408154.jpg
どろどろになったお嬢さんを、しばらく、森の葉っぱの中を走らせて、汚れ落とし・・・。
「lakme、かくれんぼしよう!」

どろどろのお嬢さんの洗濯も、車の犬用カバーの掃除も大変なんだけどな。お嬢さん、わかってるかな???

植物達も、夏の間、一生懸命生きている様子。今年は熱波でいろんな植物が枯れてしまいましたが、頑張り具合にはいつも感心・・・。お嬢さんを公園で散歩させれば、長い毛には無数の種がついてくるんです。お嬢さんに水撒きしたら、身体中から草が生えてきそうですよ。毎日、散歩の後に種を取るのも結構重労働だったりします・・・。

こんな風に、北ヨーロッパの短い夏を楽しんでいる私達ですが、昨日は本当に快晴で暑かったので、夜ご飯は庭でBBQでした。
0408155.jpg
大きなステーキとズッキーニと玉ねぎをBBQ。
パートナー氏と私も歳をとってきまして、そんなに沢山は食べられなくなってきたので、こんな具合でして・・・。

でも、食べ終わった後、ちょっと何か物足りなかったんですよね・・・。私・・・。

0408156.jpg

なので、鯛焼き、焼いてみました!

BBQのしめは、これから鯛焼きにしようと決めた私でした・・・。

~おまけ~
0408157.jpg
どろどろなお嬢さんの自慢のシッポ

スズキのお寿司と天ぷら 

日本は美味しかったな~。
直島で従姉と一緒に食べた懐石料理も、広島で食べたお好み焼きも美味しかった。ちょっと高級なものも、何だか学生君みたいなものも、とっても美味しい日本!

ブラッセルへ帰ってきたばかりなところで、友人がシェフをしているフレンチレストランで食事をしました。
その日の午後フランスの港に入ったという新鮮なスズキを厨房でさばきだし、沢山あるからと少しゆずってもらったので・・・、
0306151.jpg
翌日の夕食は、ばっちり和食で、スズキの丼ぶり(酢飯にスズキのお刺身・アボカド・カイワレ・きゅうり)にとろろ芋をかけていただくことにしました。
(あ、パートナー氏に盛り付けをお願いしたので、ちょっと不思議な盛り付けですね・・・。)
野菜のてんぷら(シイタケ、しめじ、なす、レンコン)と、シイタケでだしを取った卵汁も一緒に。美味しかった~~~(涙)

さて、プレイエルのことが大好きなこのシェフさんですが、スズキをさばいて、プレイエル用にスズキの皮も一緒に袋に入れてくれたのに、、、

パートナー氏が捨てました!!!

あれほど、皮はプレイエル用だと言っていたのに。。。聞いてた???
ということで、可愛そうなお嬢様用に、ちょこっとだけ、スズキのお刺身をあげることに。

0306152.jpg
お刺身のために、びしっとお座りを決めるお嬢さん
0306153.jpg
「お刺身まだですか・・・?」 ↑お座りの態勢からおねだり
0306154.jpg
「お刺身下さい!!!」 ↑くれるまで動かん!という意思表明ですか?

お刺身はペロリとなくなり、みんなで大満足な夕食でした。。。

~おまけ~
0306155.jpg
その後のデザートは人間のみ!

食べ過ぎ注意 

何だかな~~~というタイトルですが、みんな死なない限り、30歳になって、40歳になって、50歳になって・・・、とずっと歳をとっていくわけで、それを、

「XXXさん、わか~い!00歳にみえな~い」

とかいう、若い人の言葉に踊らされていてはいけないんですよね・・・。
この若い人の、「00歳にはみえな~い」という言葉は、往々にして、

「00歳って、すごいじじばば」

という含みをもっているように思うのですよ。。。
そもそも、若い頃、もっと言えば、子供の頃、「大人になったら~~~」と想像した大人が50歳とか60歳という人はほとんどいないと思います。せいぜい30代ぐらいじゃないでしょうか?なので、40代以上、ましてや、40代後半なんて、

「ものすごい老人」

にしか認識されていないわけで、そんなおそろしく年老いた45歳を想像している若い人たちにとって、今現在普通に生きている45歳は、ずいぶん若く見えるわけです・・・。なので、この言葉にウキウキしても仕方ないと思っています。まあ、喜ぶことと言えば、よぼよぼに見えないらしい、ということぐらいでしょうか。

40歳半ばをすぎて、いろんな意味で年をとってきたな~~~と痛感することが多くなりましたが、アラフィフと呼ばれることにあまり抵抗は感じません。前述のとおり、生きていればみんな一度はアラフィフになります。普通の流れだな、ぐらいに思っています。むしろ、私だけに起こるかもしれない、いきなり百貫デブ(←死語ですね)とか、歩くと息切れするような筋力の低下とか、そういうことに気を付けるようにしなくては・・・。顔のお手入れやら、ダイエットしてスリムで若く見えるようにしても、スーパーの買い物袋持って階段が登れないような不健康アラフィフはNGでしょう。。。
「00歳にみえな~い」ぐらい、若く見えても、心臓も、胃も、肝臓も、腎臓も、00年たってますんで、メンテは顔以上に必要です。ダイエットやら、しわ取りクリームよりも、人間ドック行きなさい!と言いたくなる友人何名もおります。

と、まあ、今日はどうしちゃったの?っていうような話ですが、子供がいる人たちは、子供の成長を見ながら自分の歳を並行して感じていっているのだと思うのですけれど、子供のいない私達は、年齢のバロメーターもないので、注意していないと、若い頃と同じような無謀な行動をしてしまいがちなんです。。。
そう、私・・・、今週、また無茶なバカ食いしました。鴨に赤ワインの翌日、大盛りのパスタのランチに、ワインをがんがん飲みながら、焼フォアグラ、ビーフの赤ワイン煮、パフェでデザートしめくくり、みたいな。

2004150.jpg
自画自賛の私の鴨グリル
2004151.jpg
翌日の昼のパスタ。午後の仕事が辛かった
そこでやめればいいのに、同日の夜は職場の人たちとフランス・ベルギー料理の店で食事
2004152.jpg
焼きフォアグラ ←これは、カロリー高い!さらに何杯白ワイン飲んだことか
2004154.jpg
ビーフの赤ワイン煮 ←赤ワイン飲み続け、ビーフは3分の1は残したかも
2004158.jpg
コーヒーアイスクリームのパフェ ←冷たくて美味しかった
参考までに、同僚が食べた物一覧(私は食べていませんよ!!!)
2004153.jpg
魚介類のプレート6人前 ←生ガキが食べたいというアジアからの出張者の希望
2004155.jpg
モツのソーセージ ←社長のメインディッシュ
2004156.jpg
羊の肉とポテトのグラタン ←かなりガッツリ
2004157.jpg
鴨肉のキャセロール ←大きすぎ

もう、見ているだけでどうにかなっちゃいそうですが、中年のおばさんなんだから、身体にいいモノを適量食べないといけないのに、ダメな私・・・、とひたすら後悔したのでした。
一応、言い訳をすると、アジアから元同僚が出張でやってきたので、リクエストに応えたまでです。。。
ベルギー、食事が美味しい事でも有名。

そんなわけでして、土曜日(本日)の夕食は、魚のホイル焼きと温野菜でした。
20041511.jpg
上の料理の数々を見た後だと、なんだか嬉しい・・・。
あ、でもですね。。。
20041510.jpg
バナナが柔らかくなってきてしまったんで、バナナケーキつくりました。
魚のホイル焼きの前のおやつの時間に、バニラアイスまで添えて食べました(汗)

一方、お嬢さんは最近購入した手作りの犬用クッキーがおやつ。
2004159.jpg
ハートとお星さまとワンコの形のクッキー。美味しいみたい。

~ おまけ ~
20041512.jpg
お嬢さんと近くをお散歩。白いデイジーのお花が可愛い。
ここ数日、快晴続きでさわやか。一気に花も咲き始めました。今日は庭仕事もしましたよ。