Archive

 2011-12- 

肉 

今日は、英語(英国英語?)でいうところのBOXING DAY。ボクシングをする日ではなくて、その昔、クリスマスの後に、クリスマスの日も働く使用人や郵便配達夫に箱(BOX)に入った贈り物をあげたことから、とイギリス人の知人から聞いたことがある。今、WIKIPEDIAで見たところ、それ以前に教会が貧しい人に贈り物をあげたことにも由来しているらしいとありました。

昨日はサーモントラウトを食べたけれど、クリスマスですから、感覚的に肉も食べたい。。。
ということで、今日のランチは肉料理。フィレウエリントン。ミートローフと思いきや、中は丸々牛のフィレ肉。
何日か前にオーダーしていたものなので、冷凍庫から出してきて、とりあえず解凍。これ、結構時間がかかったりして。それから、オーブンへ。待つこと約45分。

PC261689.jpg
切ってみたら・・・、まだ赤かった。がっかり。。。

再チャレンジ
PC261693.jpg
PC261690.jpg
あと15分ぐらいかな・・・?みんなで見守る・・・。

PC261695.jpg
PC261696.jpg
PC261698.jpg
まだ・・・?

PC261701.jpg
オーブンの近くは熱い・・・。

PC261724.jpg
待つこと数十分。こちらが完成品。素直に美味しかった・・・。

夜ご飯は、ドイツの鉄則に基づいて、火を通さないものでしょう。
私は、いつも火が通ってる方がいいけどなあ・・・。