お寿司っぽいもの 

海外にいると困るのが日本食。
日本食ぐらい、ちょっとした都市に行けばあるでしょう?っていうのは、かなり正しいのですが、どれぐらい「本物」に近いかという話になると、気が遠くなるほどレベルが低いと言ってもいい。もちろん、お金を積めば別ですけど。

ブラッセルのお寿司のレベルはまずまず。ベルギー人が鮮度のいい魚を日ごろから食べていることからだと思う。ロンドン(島国なのに魚はさっぱり)やパリ(かなり内陸)にいた時は、美味しいところはとっても高くて行けなかった。こちらにも、Sushi Factoryとかいうチェーン店もあるけれど、京樽や小僧寿しとは比べ物にならないもので、お値段は倍以上。

そうなると、自分で作るしかない。でも、「お寿司食べたい・・・」と思い立った時に、近所の大型スーパーに手巻き用のお刺身があるわけでもなくて、大きな妥協と想像力が必要になる。。。

そんな、想像力でできあがったお寿司がこれ
P9266291.jpg
P9266293.jpg

寿司太郎を混ぜた日本米にエビと酢漬けのsprat(←日本にはいないお魚みたいです)にキュウリとクレス。
1ヵ月ぐらい前に作った時は、エビの変わりに熟れたアボカドのスライスを入れてみた。かなり美味しかった。

P9176005.jpg

こんな目で見られると、白米に、かつおぶし、雑魚を混ぜてあげてしまう。
カルシウム一杯のご飯は、プレイエルの大好物。