外国人に簡単な日本人の名前の話 

最近たまたま見つけた記事について。
2014年1月9日の記事です。(←クリックでとびます)
*勝手に引用して意見してはいけないということでしたら、ご指摘いただきたいです
この記事では、発音しやすい日本人の名前(キラキラネーム含む)について書いてありますが、名前の表記については書いていなかったので、表記と合わせてコメントします。

日本人の名前の場合、例外*を除いてヘボン式ローマ字書きしかできない為、サイトにあった「外国人が発音しやすいキラキラネーム」は以下のように表記されます。(左がヘボン式ローマ字表記:右が英語表記)
*例外というのは、両親のどちらかが外国人というような例です

心愛(ここあ)KOKOA: Cocoa
希空(のあ) NOA: Noah
澄海(すかい) SUKAI: Sky
馬周(ましゅう) MASHUU: Mathew

続けて、「日本の名前で横文字っぽい名前」ということで紹介されているものは以下の通り。

理沙 RISA: Lisa
杏 ANNA、ANN: Anna, Anne, Ann
譲 JOU、JOH: Joe
賢 KEN: Ken ← 英語圏では、Kennethのニックネーム
豪 GOU か GOH: Go ← 名前ではなく、英語で動詞のGOでしょう
*lakmeが思いついたもの
はな HANA:Hannah
ゆう YUU: You ← 名前ではなく、英語の「あなた、君」

問題は、日本人には似たような音ですが、RとLは全く異なる音ですし、「ましゅう」のTHEWと、SHUUも全然違う音です。「すかい」も、SkyとSUKAIでは、書かれてしまうと欧米人は同じと認識するのは不可能です。

以下、「単に発音しやすい名前」として出ていたものについても、発音は問題ないですが、微妙な注意点として、下の方の説明を参照してください

美姫 MIKI
摩耶 MAYA
仁 JIN

次は、lakmeが思うに表記に比較的忠実に欧米人が発音してくれる日本の名前です。(漢字は参考まで)

えま(江麻) Ema : 英語表記 はEmma (英語圏の女の子の名前)
まり(真理) Mari: 欧米表記 Mary, Mari, Marie(Maria等バリエーションはあるものの、とても多い女の子の名前)
えみ(恵美) Emi: 英語表記はAmyでエイミーですけれど
さら (紗羅)Sara: 英語表記はSarah 英語圏の名前で、セアラに近い発音
みあ(美亜) Mia: 欧米でたまに見かける名前です。
男の子は、いろいろ考えましたがKEN以外は難しい・・・。

~注意点~
1)サラSaraは、欧州では「ザラ」と発音しがちですが、「サラ」と読むと知っている人が多いので大丈夫だと思います。(Sの音は、次が母音だと濁りがち)
2)「単に発音しやすい名前」にあった、ジョウJO、ジンJIN、ハナHANAがなぜダメかというと、英語圏では問題ないのですが、特に北ヨーロッパではJの音は「ヤ、ユ、ヨ」の音になってしまうのと、フランスでは、Hの音が発音できないことを考えると、表記してしまうと発音が違ったり、発音が難しいからです。
3)マヤMayaのように、Yが入った名前は南ヨーロッパの人には馴染みがありませんね。ヤユヨの発音をしようとすると、北ヨーロッパの人達は、YではなくJを使うので、名前をしばらく間違って書かれることは必須。ちなみに、GとJの音も曖昧。
4)ミキMikiや、エリEriは可愛い名前ですが、(かなり大ざっぱですが)ヨーロッパ大陸的に以下の法則が当てはまりますので微妙かもしれません。
O, I や子音で終わる名前は男の子が多い
A, E で終わる名前は女の子が多い
北ヨーロッパの名前だとこの通りではないことも多いですが、フランスの例をとると、PascalさんとPascaleさんは両方ともパスカルと発音しますが、1つ目は男性、2つ目は、Eで終わるので女性です。それから、日本の女の子の名前のアキAki、ユリYuri等は、男の子の名前です。

ただし、最近は非ヨーロッパ系の外国人や移住者も多く、いろいろな名前が見られますので、e-mailをもらっても男性か女性かわからないことが多いです。日本のように男女共に~様ではなく、Mr. かMrs.で書き出すので、一か八かでやってみたりします(苦笑)。

長くなってしまいましたが、表記も発音も欧米的に合致して、男女わかりやすい名前ということでしたら、以下の法則を使って名前を作ると良いかもしれません。

子音に、M, N, K, T を使うと綺麗に発音される傾向あり
シ SHI 以外のサ行は避けた方が良い
ラリルレロは欧米でRと表記する場合のみ使う
母音A, I, U, E, O は連続させない(表記すると日本語のように発音できない人多数)
男の子の名前は、O, I, N で終わらせると無難
女の子の名前は、A, E で終わらせると無難
Uで終わらせない(テツ TETSUの場合、「てつゥ」と、最後にウを強調されて日本語っぽくない)
日本語で二文字程度が無難

ということで、お薦めの日本的な名前は、男の子は、KEN、女の子は、KANA あたりでしょうか。

最初に戻りますが、記事の内容はなんとなくわかるのですが、表記法を考えるとちょっと気の毒といったところでしょうか。。。発音しやすいでしょうが、表記上の音とは大きく異なることも多いということを知っておいたほうが良いですね。ですので、子供に海外(欧米*)で名前に苦労して欲しくないと思ったら、上記のチャートをちらっと見てみてください(笑)トトロTOTOROとか…、欧米でも人気で認知度も高いですよ(笑)

それから、もう一点重要なことですが、他の国でのその名前の意味もちょっと調べたほうがよさそうです。上記 Kanaちゃんは、フィンランド語でニワトリで、可愛い感じなのですが、パリで知り合った友人のChie(ちえ)ちゃんは、フランス語でchié(シエと発音)が ウ○チした みたいな意味になるので気の毒でした。。。
*lakmeは、アジア、中近東、アフリカ系の言葉に関する知識はゼロですので、上記、欧米(西ヨーロッパ言語)という括りであることをご理解下さいませ。

~ おまけ ~
2801141.jpg
「lakme、にわか音声学者してないで・・、テニスボールで遊んでよ。。。」