濡れた黒い鼻ドリル 

犬を飼った人ならわかりますよね。。。特に、鼻が長い犬なら。。。

「濡れた黒い鼻ドリル攻撃」

ソファーで本でも読んでいようものなら、トコトコやってきて、かまって欲しいと言う
>無視する
前脚を膝にのっけてくる
>無視する
鼻を膝にのせて、そのままグリグリとドリルのようにプッシュ
>微妙に本を下げてみる
本と足の隙間をドリルで広げていき、結局、本と自分の間に可愛い顔がのぞいてる

まあ、こんな感じでしょう。。。プレイエルは、鼻が長いので、この「濡れた黒い鼻ドリル攻撃」は大得意です。

困ったことには、最近、この得意技を早朝にやるんですよね。。。7時に起きてパートナー氏と散歩のはずなのに、6時前とか。。。
2201153.png
お嬢さん、ば~んとベッドにのってくる。あっ、もちろん、後ろ足は床についたままです。
これは、お嬢さんが勝手に決めたギリギリのルール(←クリックで過去のブログへ)のところで説明済みですね。
2201154.png
この後、グリグリと手やら顔やら、濡れた黒い鼻ドリルと共に、チョップとか、おさえ込みとか、技は続きます。
眠いよ・・・。
今朝は、5時50分にドリル攻撃を受けました。勘弁してほしいな~。

一昨日、パートナー氏は一泊二日の出張だったので、お嬢さんとお留守番。

「今日は、独身きどりで、1人でいろいろやろ~う」

なんて、思っていてもそれは儚い夢だったりします。
私達のどちらか1人いないと、寂しいのか、お嬢さんはもっともっと甘えてくるんです。

そんな夜は、、、
2201151.png
お嬢さんとセルフィーしてみたり、、、

パートナー氏のパパの電話に出て15分ぐらいおしゃべりしたり、、、
(電話しながら、お嬢さんのオモチャ投げて遊んでましたよ)

いろいろと家事をこなしてみたり・・・。
(家事をしつつ、足はテニスボール蹴ってましたよ)

母子家庭の夜は、いつもの夜よりワイルドなんです。

~おまけ~
2201152.jpg
「一緒に遊ぼう!」