犬連れスイス旅行2015年 その3 

結構忙しくて、ブログアップできていませんでした。
前回のブログで、オルガにストの愛さんにお会いしたところまで書きましたが、愛さんのブログ(←クリックで飛びます)にも書いてあるChalandamarzという春を呼ぶお祭りにたまたま出くわすことができたので、写真をアップします。

このスイスのエンガディン地方の3月1日に、6歳ぐらいから16歳ぐらいまでの男の子たちが、赤い帽子に青い洋服で、大きなカウベルを腰に巻きつけて、ベルを鳴らしながら春を呼びます。逆に、大きな子たちは、道に鞭をパンパンと打ち付けて、長くて暗い冬を払いのけるのです。こうやって、雪が数メートルにも積もった地方にも春がやってくるのです。
2203151.jpg
2203153.jpg
2203154.jpg
大きな子たちは、ちょっと不良入っているというか、タバコ吸いながら登場したり(笑)。小っちゃい子たちは、帽子についてる沢山のお花の方が顔より大きかったり。お花の数は、お母さんの凝り具合の象徴でしょうか???
グーグルで検索したら、沢山写真が出てきたので、見てみてくださいね。ココをクリック。

さて、3月1日に、こんな可愛い子達が春を呼んだのだから、さぞや春がやってきて晴れるかな・・・、と思ったら、あらら・・・。翌日はこんな感じでした。
2203155.jpg
高倉健的気候、、、。
2203156.jpg
「でも、健さんは、いなかった。。。(がっかり)」

ところが、この吹雪の中、(パートナー氏だけが)あきらめモードに入って帰路についたところ、急に明るくなってきまして、、、。思いがけず、道中のSilvaplanaで車を止めてお散歩。

2203157.jpg
2203158.jpg
2203159.jpg
22031510.jpg
お嬢さん、雪の中を飛び跳ねて大喜び!

この旅行記のその1の写真(←クリックで飛びます)は、ここで撮影。
これが、後ろから撮影したところ。
22031511.jpg
モグラみたいに、ざくざくと雪を掘り進んでいく感じです。

22031512.jpg
楽しい、楽しい、雪遊び。
スイスの雄大な景色を背景に、雪のボールをくわえているお嬢さんでした。。。

~ おまけ ~
こちらは、番外編。旅行記のその1の写真を撮影中のlakme。
22031514.jpg
お嬢さんが、雪ズボ!してる瞬間ですね。。。それにしても、このアングルで撮るなんて、ちょっとイジワルじゃないですか?