ドロミテ渓谷から戻りました。 

しばらくアップしていませんでしたが、皆様も楽しい夏休みを過ごされたでしょうか。。。
lakme一家も日曜日に北イタリアの南チロル地方から戻りました。滞在先は2年前と同じドロミテ渓谷にある村です(←クリックで2年前のブログへ)。

~ ホテルの部屋・庭から見えるRosengarten(ローゼンガーテン) ~

3008161.jpg
雲がかかって水墨画のよう
3008162.jpg
2重の虹
3008163.jpg
真っ青な空
3008164.jpg
朝の光が神々しい
3008165.jpg
青い空と白いもこもこの雲
3008166.jpg
バラ色のローゼンガーテン
晴れた夕方になると、この岩山はこんな風に綺麗なピンク色に変化することがあります。
ピンク色になっているのはほんの10分程でしょうか。2週間の滞在中、2度見ました。
ローゼンガーテン(=バラ園)の名前の由来となっているこの夕刻の一瞬の美しさ。。。何とも言えません。

毎日毎日、何枚もこの山々の写真を撮りました。毎日、色も表情も違う。
山の神様って本当にいるんですよ。きっと・・・。

膨大な写真の中から何枚か選んで今回の夏休みのアップをしていきますね。

~ おまけ ~
3008167z.png
お嬢さんと一緒に

Comments

Comment Post















Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackback URL
http://pleyelchen.blog.fc2.com/tb.php/560-5fe9ea5b