クリスマスはもうすぐ 2016年 

私の大切な仕事の1つ、年末の所得税の調整計算書類の提出期限になっており、青ざめた今週でしたが、何とか滑り込んでセーフ(じゃなかったらどうしよう)。。。先週のの日曜日、12月11日は、アドベントクランツの3つ目のロウソクに火をともしたのでしたっけ・・・。時間がたつのは早いですね。。。
1712161.jpg
我が家の動物王国的アドベンツクランツ。パートナー氏には「ドイツの伝統的なアドベンツクランツからかけ離れているね。」と言われ、微妙にしょっくでしたけれど、ドイツ人の知人に、「大丈夫、クリスマスのお話は森の動物たちが出てくるものが沢山あるんだから、これでいいんだよ」と言われ、ふふふん・・・、と意味もなく得意げになったりしています。

さて、今日はクリスマスの飾りで華やいでいるブラッセルの街中にお散歩に出ることにしました。
1712162.jpg
ここは、一度も通ったことがない裏道。結構、風情があって良かったので写真に撮ってみました。
1712163.jpg
こんな可愛い看板が!通りの名前が「Aymonさんの4人の息子」。それに合わせて男の子4人が走っている鉄骨アートです。素晴らしい!
1712164.png
ブラッセルの中心にある、サブロン広場の教会。何年ぶりに入ったことか・・・。オルガンの写真を撮ってみました。
1712165.png
お気に入りのお花屋さんは、クリスマスの時期はとってもゴージャス。
1712166.jpg
お花屋さんの前でプレイエルと一緒に。4年前のブログも、ここで写真を撮っています。(←クリックで2012年のチョコなクリスマスへ)
1712167.png
ピエール・マルコリーニのチョコは、今年はくるみ割り人形がテーマのようですね。
1712168.jpg
今日はあいにく曇っていて、あまりいい写真ではないですけれど、モミの木が美しいグランプラス。
1712169.png
ギャラリーの中もクリスマスの飾りがさりげなくあったりして、オシャレ。
17121610.png
私の好きな「写真に撮りたくなる」お花屋さんの前を通りました。

今年もあと2週間あまり。みなさんも楽しく過ごしてください。

~おまけ~
17121611.jpg
お嬢さんは写真に撮られるのがとても嫌いなので、NG写真だけでも沢山あります。今日の可愛いらしいNGは、この写真。「いや!」って言っているみたい。。。

Comments

素敵な伝統

Levalloisbeeです、クリスマスのグランプラスを訪れたことがあります。とても幻想的で美しいですね。lakmeさんのアドベントクランツとても素敵です、赤い灯りに動物たちが寄り添うような感じがします。手作りするところもとても素敵な伝統ですね。

Re: 素敵な伝統 < Levalloisbeeさん

> Levalloisbeeです、クリスマスのグランプラスを訪れたことがあります。とても幻想的で美しいですね。lakmeさんのアドベントクランツとても素敵です、赤い灯りに動物たちが寄り添うような感じがします。手作りするところもとても素敵な伝統ですね。

お返事遅れてしまいました。グランプラスのツリーは素敵です。でもですね・・・、写真に撮っていませんが、キリスト生誕の小屋がですね・・・、ダサいんですよ。。。もう少し、エレガントなマネキンにしてほしかったんですけれどね。まあ、ベルギーですから(苦笑)。
私のアドベントクランツは、動物だらけで伝統的なものとはかけ離れていますけれど、気に入っています!もう、自画自賛!森の動物たちが集まっているイメージです。

Comment Post















Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackback URL
http://pleyelchen.blog.fc2.com/tb.php/573-ebfd7cca