食べ物より遊び 

しばらく書いていませんでしたけれど、lakme一家元気です。
微妙に調子を崩してしまったり、ドイツ語に悩んでみたり、ピアノも遅々として進まず落ち込んでみたり・・・、と、あんまり楽しいこともなかったというのも本音ですけれど(苦笑)。まあ、そういう時期もありますよ。
しかも、家の前の道が大規模な工事で、砂埃もひどいし、音もうるさいし・・・。

ということで、今回は久々のお嬢様のお写真など。

~ ある日のお嬢さん ~
2002171.jpg
我が家、肉好きのlakmeのせいもあり、お肉をメインにすることもしばしば。
この日はアイリッシュビーフがお夕食。近所のスーパーで手軽に入る牛肉の中で、日本の柔らかい牛肉に一番近いんですよね。

お肉を調理する前、常温に戻しておくと美味しく焼けるので、冬は冷蔵庫から出して、ヒーターの上に少し置いておきます。
2002172.jpg

もぐもぐ・・・。 ← お肉がすぐ目の前にあることは知っている。

2002173.jpg

立ち去るお嬢さん・・・。 ← 本気でスルー。

お嬢さん、レトリーバー系(←食いしん坊の代名詞的な犬の種類)の血は一滴も入っていないことは明らか(笑)。


お嬢さん、調理している食べ物が床に落ちても、クンクンして立ち去るんですよ。
BBQで人を呼んでいても同じ。肉の塊を目の前にスルー。犬なのに・・・。
お行儀よくて大変よろしゅうございます(笑)。

そうは言っても、もりもり食べていますよ。
2002175.png

チーズ大好き! ← チーズフォンデュのおこぼれをがぶりっ!

我が家、平和です。

~ おまけ ~
2002174.jpg
「遊んで!」
プレイエルは、沢山のご飯より、沢山の遊びの方が良いみたいです。

~ おまけ2 ~
lakme一押しのビデオ。スパゲッティ早食い競争(←クリックでyoutubeへ)
これを見れば、レトリーバーの食いしん坊度がわかります。。。とっても可愛いビデオなので、是非。

Comments

この手、この目…こんなおねだりを拒絶できる人などいませんよね。「遊んで」のこのポーズではどのぐらい体重をかけてくるんでしょう?

お利口さん。

さすがプレイエルはお利口さん???
オセロだと、こうは行きません!!!
隙さえあれば、小次郎の食べ残しのご飯まで頂いちゃおうと、
いつも虎視たんたんと狙っているやつです。

やはりプレイエルは、
伝統と気品溢れる洗練された本場ヨーロッパのオーダーコリー。
かたやオセロは、同じ女の子のボーダーだけど、
ワイルドな田舎暮らしの野生児。
「オセロ君」と言う君付けの、
少々ガサツでヤンチャなイメージの呼び方がやはりお似合い。

マ〜〜〜どちらにせよ、
お互いに平和で元気な暮らしが一番って事で。
随分と久しぶりのコメントとなりました。
では、また・・・・・・・・

とにさん

> この手、この目…こんなおねだりを拒絶できる人などいませんよね。「遊んで」のこのポーズではどのぐらい体重をかけてくるんでしょう?

お嬢さんもこの手(足?)を使えば、みんなメロメロになるということに気づいたようです。先日は、ピアノ教師の足(footの部分)の上にポテッと右前足をのっけて、この目で顔を見上げるという戦略で、見事にA先生を攻略しました(笑)。A先生、カーペットの上に座り込んで、お嬢さんを撫でてましたね。「これ、断れない!」と笑っていました。。。見事な技です。
重みですが、ギュッと凝縮された感じですが、そこまで重くないです。。。濡れた黒い鼻ドリルの方が圧倒的にパワフルです。

Re: お利口さん。<osero22さん

お久しぶりです。オセロも小次郎も元気そうですね。
オセロが小次郎のご飯をこっそり食べてしまうとは想像せず・・・。まあ、プレイエルは一人っ子みたいなものなので、余裕でもあるんでしょうか・・・。でも、困ったことには、プレイエルは家の中のご飯は取らないんですけど、道端に落ちている食べ物は、拾い食いするんです。巷の高校生と同様、歩き食いが好きなんでしょうか・・・。

Comment Post















Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackback URL
http://pleyelchen.blog.fc2.com/tb.php/579-ce608ad0