バラがたくさん 

我が家のバラは優秀です。

1706173.jpg
冬の間に余分な枝を切って、垣根にしばっておけば、初夏にこんなに見事に咲いてくれます。
1706174a.png
この時期、この場所に立って眺めているだけで幸せになれます。
1706175.jpg
上の方はライラックの木にまきついているので、ライラックが終わると、バラがライラックの木に満開に。

もう花は終わりになってきましてけれど、また来年が楽しみ・・・。
バラを育てていると、手にひっかき傷ができます。手袋をすればいいのですけれど、ふらりと立ち寄った時に、気になる部分をちょっといじってしまうものです・・・。そして、流血(涙)。けっこう深くとげが刺さると、かなり痛くてピアノを弾くのに支障が出るんですよね・・・。

先月のブログに書きましたが、ラフマニノフのプレリュード、やっぱり難曲です(涙)。
ワニに手をちぎられまくっています(←クリックで先月のブログのワニへ)。。。
そんな中、こちらのクラシック音楽専門のClassic FMのインスタ写真に衝撃!!!

1706171.png

HOW I FEEL WHEN I PLAY RACHMANINOV PRELUDES
(訳)ラフマニノフの前奏曲を弾いている時の気持ち

こ、これは一体・・・。
しかも、この楽譜、私が練習中の前奏曲の最も苦手とする部分だったりしませんか?

あ~、世界中に私と同じぐらい落ち込んでいる人が沢山いるんだと、心に響いていたりします(涙)

~おまけ~
1706171a.png
大好きな従姉がお誕生日プレゼントに送ってくれた「ホロヴィッツ のモスクワコンサート」のDVDを、お嬢さんと一緒に鑑賞するlakme。本当に美しい・・・。

Comments

Comment Post















Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackback URL
http://pleyelchen.blog.fc2.com/tb.php/596-76a585e5